Environment policy

トップ > 環境方針

環境方針

当社は、食品、食品添加物、医薬品原薬および受託化成品の製造のために多くの電力およびボイラー用の都市ガスを消費しています。
また、原材料として食品、食品添加物および化成品原料を購入しています。
我々は、関係する製造および開発部門での更なる効率化を進め、長年培った専門的な技術を生かし、事業活動に伴う環境への負荷を削減するとともに、環境に配慮した製品の開発に心がけ、持続可能な社会の発展を目指します。

Ⅰ. 法令

 法令、条例、協定を遵守し、環境管理レベルの向上に努めます。

Ⅱ. 環境への取組みとして以下の事を行います。

 ① 温暖化防止のため、CO2削減に取組みます。
 ・各製品の製造のための電気使用のあり方、ボイラー等の使用状況を見直し、及び燃料油の削減により、
 製造工程での省エネルギーに取組みます。

 ② 廃棄物の削減と再資源化に取組みます。

 ③ 節水に取組みます。

 ④ 環境負荷物質(PRTR法関連物質)の低減に努めます。

 ⑤ 再生紙等への切り替えを含め、グリーン購入の推進に努めます。

 ⑥ 受託業務において、設計・開発・生産に至る段階で環境配慮を盛込みます。

 ⑦ 地域社会との環境活動に積極的に参加いたします。

 ⑧ この方針は社員に周知するとともに社外にも開示いたします。

2016年4月11日改訂
甲南化工株式会社
代表取締役社長 亀澤 誠

品質方針

製造・品質管理基準

 我社は、品質を確保することが何よりも重要であると考えていることを示すために、以下の品質方針を宣言する。

品質方針

 我社は、一人一人が品質管理のルールを守り、品質に欠陥のある製品の算出をゼロにすることを目指します。

2007年6月1日改訂
甲南化工株式会社
代表取締役社長 亀澤 誠

ページトップへ戻る